【eBay輸出】外注化はいつ、どこから着手すべきなのか[保存版]

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

外注化はいつ、どこから着手すべきなのか

メルマガ読者さんより お問い合わせを頂きましたので 共有させていただきます

--- 今、リサーチ、出品、 もろもろの雑務が多くなってきています。 副業で一人でネットビジネスを やってきているのですが 限界を感じています

外注化はいつ頃のタイミングから 着手すべきなのですか

どこから外注化すればよいでしょうか?

---

これとっても分かります!

副業ですと時間が自由に取れませんよね

例えば、 「よーし、今日は定時にあがるって あれをやろう!」と決めても

部長がなかなか帰らない...とか 急に呑みにいく事になった など

なかなか 時間の確保が難しいですよねorz

月収10万円を達成したら外注化

それで 外注化は 月10万円を達成したら もう取り掛かった方がよいかと思います。

それは、 自分一人の手数では限界があるからです。 そのまま一人でやっていると

自分の作業量、キャパシティ 自分のビジネスのキャパシティになります!

これって物販ビジネスでは当たり前です。

では、 キャパシティを突破するにはどうするか

量を増やすこと

答えは、シンプルです。

『量を増やすことです』

時間を増やせば、自然と量は増えます。 量にフォーカスします。

最初は、 ebayのAdvanced Searchで Sold Listingをリサーチしていて 価格差がある商品を探して、出品する

1日5品、1ヶ月150品が限界かもしれませんが、

毎日コツコツと継続していけば その作業時間が効率化され、 1日10品など増やす事ができます。 2倍ですね。

さらに、 自分以外の力を使えば、 その人が1日5品、徐々に、1日10品 さらに、他の人が1日10品 であれば

合計 1日30品の出品が可能になります。

これを30日間継続できれば、 1ヶ月で約900近い出品が可能になります。

これで、6倍になります

さらに、 ツールを活用すれば 1人で1日100品、3人で300品 1ヶ月で9,000品の出品も可能です。

いかに プラットフォーム上で 自分のお店から露出するかが勝負です

外注化はどんどん進めてくださいね。

あなたの空いた時間を活かして

ビジネスの拡大にフォーカスして 未来の姿を思考すれば

あなたのビジネスは成功できます

外注化はどこから着手すべきか

それから どこから着手すべきか ですが

まずは 発送、 出品 仕入 ですが

そのために、 リサーチ外注さんを募集します

まず、ここからですね

一条のメルマガでは、最新の海外転売、グローバルせどり、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウをお届けしてします。下記のフォームにご登録をしてください。
eBayセラージャックを使って収益をあげる方法

eBayセラージャックを使って収益をあげる方法を知りたい方は、eBayセラージャックを使ってわずか5か月で29.6万円を稼ぐ方法をご覧ください。

越境EC通販ビジネスプロジェクト

越境EC通販ビジネスの仕組みを構築する説明会を知りたい方は、越境EC通販ビジネス説明会をご覧ください。

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

副業輸出転売 高利益リサーチメソッド
【10日間集中マスター講座】はコチラ

公式LINE友達追加で豪華三大特典は
友だち追加
@566vcyjm
1日1時間の副業で月収100万円チャンネル

月収29.6万円達成プロジェクト<セラージャックの秘密を大公開>の参加はコチラ

ヤフオクジャックはコチラ
メルカリジャックはコチラ