一般社団法人日本越境EC振興協会

あなたはヨーロッパ向け発送でより厳格になったEORI番号(事業者登録識別番号)についてご存じですか?本記事では越境ECビジネスの専門家、越境EC認定支援機関、情報処理支援機関、越境EC著者が、EORI番号(事業者登録識別番号)とトラブル対応の解決事例解説させていただきます。

【eBayセラー必見】ヨーロッパ向け発送の注意点 EORI番号(事業者登録識別番号)とトラブル対応の解決事例

欧州連合 輸入管理システム2(ICS2)への対応

欧州連合(EU)では、 輸入管理システム2(ICS2)という大規模な情報システム による税関での安全およびセキュリティの強化を進めており、各クーリエ各社での対応が求められています。

2023年3月1日から、EU、北アイルランド、ノルウェー、スイス向けに空輸で出荷される、またはこれらの地域を経由するすべての品目には以下のものが必要になりました。

  • 最低6桁の統計品目番号(HSコード)
  • 貨物の各品目についての正確な情報
  • 知っている場はは、荷受人の事業者登録・識別(EORI)番号

EORI番号(事業者登録識別番号)とは?

EORI番号とは何かみていきましょう。

EORI番号は、Economic Operators Registration and Identification Number(事業者登録識別番号)の略称であり、EUに出入りする商品の輸入または輸出を行う企業のEU内での登録および識別番号であり、「イオリ番号」または「イーオーアールアイ」番号と呼ばれています。

EU域内の事業者は、事業を行なおうとしている加盟国内税関当局において EORI番号を取得しなければなりません。」とあるので、基本的に法人(事業者)に必要なものです。

EORI番号

EORI番号について詳細を知りたい方はウィキペディアをご覧ください。

UPSによるEORI番号の解説

UPS社様でEORI番号の解説が約1分30秒程度でありますが、コンパクトにまとまっていて分かりやすいです。

ポイントは、バイヤー側が、EU各国の税関当局がEORI番号を発行しますが、出荷先のEORI番号をインボイスに記載するのが必要という点です。

クーリエ各社のEORI番号へのガイドライン

DHL、Fedex両社との、知っている場は、予め、荷受人のEORI番号をインボイスへ記載するように依頼しています。

FedexのEORI番号のガイドライン

FedexのEORI番号のガイドラインについて詳細を知りたい方はICS2:出荷に関する重要な変更点をご覧ください。

EORI番号への対応

バイヤーが個人か事業者かで変わる

ポイントは、バイヤーが個人なのか事業者なのかで変わります。elogiの画面でチェックがかかります。

バイヤーへの事前確認

ポイントは、バイヤー側が、EU各国の税関当局がEORI番号を発行しますが、出荷先のEORI番号をインボイスに記載するのが必要という点です。

ヨーロッパ方面への販売の場合、従来は、「関税がかかるが大丈夫ですか?」というメッセージの確認をしていたわけですが、あわせて、「EORI番号は分かりますか?」という事前確認が必須になります。

インボイスへEORI番号の記載

Fedexや上記UPSの説明では、VAT ナンバーの項目名にEORI番号が記載されていましたが、VATはeBayのデータから、VATは住所欄に記載されています。

そのため、無理矢理、住所欄に記載するか、品名の後ろにEORI No:XXXXXか、特記事項にEORI No:XXXXXと記載するようになります。

【eBayセラー必見】ヨーロッパ向け発送の注意 欧州のVAT(付加価値税)・IOSS番号の対応

ヨーロッパ向け発送の注意 欧州のVAT(付加価値税)・IOSS番号の対応について詳細を知りたい方はヨーロッパ向け発送の注意 欧州のVAT(付加価値税)・IOSS番号の対応をご覧ください。

EORI番号がない場合でも発送できるのか

EORI番号がない場合でも発送は可能です。

しかし、現地通関で確認のために必要な情報となり、税関で遅延を起こします。

  • 個人の場合は「NATURAL PERSON」や「パスポート番号」
  • 事業者の場合は、EORI番号で照合できたら、税関のゲートが開きます。

期限内の確認が取れない場合は、破棄、または、日本への返送となります。

トラブルになった場合の対応

日本への返送となった場合

日本に返送となる場合、日本の荷送人の負担で往復運送料金が発生いたします。これがわりと高いです。

商品は返送されてきますが、この場合、返金する必要がありません。なぜなら、バイヤー側で、税関の必要な手続きをしていないからです。

バイヤーがキャンセル依頼や不服申請をしてきた場合

しかし、個人輸入になれているバイヤーは以下のようなケースをあげてくる場合があります。

先日のEORIナンバーのEU向けの発送の件ですが、バイヤーに取得を促してますが、バイヤーが手続きを面倒がって、キャンセルを主張して来てます。eBayにキャンセル申請したみたいです。

このようなケースでもセラー保護になるんでしょうか?

eBayカスタマーサポートへ連絡、サポートを依頼する

この場合は少しやっかいです。Payment Disputeは期限がありますので、それまでに回答をする必要があります。

全額返金を求められても、返金する必要はありませんし、送料を払う必要はありません。でも、回答する必要があります。

回答は以下の2択なのです。

  • Accept the dispute 不服を受け入れて、全額返金か一部返金
  • Challenge the dispute チャレンジ

まずは、eBayカスタマーサポートへ連絡をいれましょう。

Hello

Thank you for contacting eBay. My name is Customer Support and I am happy to assist you regarding as bellow.

Buyer ID:
Item ID:
Order ID:
Dispute ID:

I understand you are concerned about the payment dispute open by buyer wherein item is not delivery buyer as EORI number is required for custom clearance.
You want to know how to proceed in this cdefinitely look into this for you and assist you in the best possible manner.

I have checked the details and I would like to share with you that as per eBay policy,
it is the buye responsibility to pay for the custom fees or provide the necessary documents for custom clearance.

is returned due to refusal to pay the taxes, then sellers are protected and buyers will be held at fausuch a policy is only applicable if the buyer would have filed the claim on eBay.

日本語訳

通関手続きに EORI番号が必要なため、商品が購入者に配送されないという購入者による支払いに関する紛争についてご心配いただいていることを理解しています。 この場合の対処方法を知りたいと考えています。 ぜひ検討させていただき、最善の方法でお手伝いさせていただきます。

詳細を確認しましたので、eBay のポリシーに従って、通関手数料を支払うか、通関に必要な書類を提供するのは購入者の責任であることをお伝えしたいと思います。
税金の支払いを拒否したために商品が返品された場合、売り手は保護され、買い手は責任を負うことになります。 ただし、このようなポリシーは、購入者がeBayで申し立てを行った場合にのみ適用されます。

購入者が「購入者はまだ商品を受け取っていない」と主張して、eBay プラットフォーム外で金融機関と支払い紛争を起こしました。

  • すでに商品を購入者の所在地に発送しているため、追跡情報と裏付けとなる証拠を提出して異議を申し立ててください。
  • 追跡番号はこの紛争に対する防御に使用されるため、送信する前に必ず確認してください。
  • 証拠が提出されると、買い手の金融機関がこの取引をさらに調査し、結果を発表します。
  • MM月 DD 日が紛争への最終回答日であるため、できるだけ早く決定を下すよう努めてください。

ご安心ください。私たちはあなたがこの紛争を成功させるために費やした努力を知っているので、この紛争からあなたを守るために最善を尽くします。

eBayカスタマーサポート
eBay Payment Dispute

eBay Payment Disputeについて詳細を知りたい方はHandling payment disputesをご覧ください。

FAQ

VAT・IOSS番号で注意することはありますか?

欧州のVAT・IOSS番号の対応

ヨーロッパ向け発送の注意点について詳細を知りたい方は【eBayセラー必見】欧州のVAT(付加価値税)・IOSS番号の対応をご覧ください。

EORI番号はインボイスのどこに記載すればよいのでしょうか?

Fedexや上記UPSの説明では、VAT ナンバーの項目名にEORI番号が記載されていましたが、VATはeBayのデータから、VATは住所欄に記載されています。

そのため、無理矢理、住所欄に記載するか、品名の後ろにEORI No:XXXXXか、特記事項にEORI No:XXXXXと記載するようになります。

バイヤーをブロックする方法はありますか?

関税を払いたくないので、支払いの不服を申し立ててくる。アンダーバリューを依頼してくるなどのバイヤーと2度と関わらないように、バイヤーをブロックしておきましょう。

eBayバイヤーをブロックする方法

eBayバイヤーをブロックする方法について詳細を知りたい方はeBayバイヤーをブロックする方法をご覧ください。

発送前に関税がいくらかかるのか分かりますか?

事前に関税を調べる方法と関税が発生する地域、国と金額の注意点

事前に関税を調べる方法と関税が発生する地域、国と金額の注意点について詳細を知りたい方は事前に関税を調べる方法と関税が発生する地域、国と金額の注意点をご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?本記事では、越境ECビジネスの専門家、越境EC認定支援機関、情報処理支援機関、越境EC著者である一条が、ヨーロッパ向け発送でより厳格になったEORI番号(事業者登録識別番号)とトラブル解決事例について、解説させていただきました。ぜひ、参考にしてください。