ファイルエクスチェンジ一括出品削除

【eBay輸出】ファイルエクスチェンジを使って一括で出品を削除する方法[完全保存版]

あなたはFile Exchangeを利用して出品を削除した事がありますか?本記事はVERO対策としてViolation通知などのトラブルの時に出品の一括削除する方法を解説します。

eBay出品の一括削除にはEndCodeが必要

あるブランドからViolation通知連絡が来て、出品取消するようにと言われ、48時間以内に、出品取消をしなければならなかった場合、「げー、1,000品以上、あるんだけど、eBayのページから削除していったら、どれくらいかかるんだろう...ToT」と思ったことはありませんか?

大丈夫です!こうすればサクッと削除ができます。

Action ItemID EndCode 
End     OtherListingError

このEndCodeのOtherListingErrorをコピーして使ってください。以下から詳しく解説していきます。

File Exchange CenterからCSVへダウンロード

Seller Hubの真ん中に「Selling Tools」というのがあります。そこにFile Exchangeがありますので、そこをクリックします。

File Exchange出品削除

その次に、左側のDownloadという所をクリックします。

Listings and recordsは「Active」を選択します。つまり出品中の商品を選択したという事です。

File Exchange は「Revise Price and Quantity」価格と数量の調整で大丈夫です。上のStandardですといろいろな項目がでてくるのですが、使いません。そして「Save」を押します。

File Exchange出品削除

出品の処理が終わると以下のようなメールが送られてきます。

File Exchange出品削除

そのURLをクリックすると、全出品商品のCSVが出力されました。

File Exchange出品削除

必要なデータ加工はこれだけ

これをグーグルスプレッドシートへ貼り付けます。

すると以下の情報が分かります。

  • Item ID
  • Title
  • Price
  • Quantity
  • Custom Label

例えば、あるブランドから警告が来た場合は、そのブランド名をキーワードにしてフィルターをかければ該当する明細だけになります。

そして

  • A列のReviseを「End」に変更します。
  • Item IDはそのまま
  • EndCodeを新規挿入し、OtherListingErrorと記入
  • それ以外の項目は削除します。

これを、CSVファイルとして保存します。

File Exchangeのアップロードで一括削除

Upload Filesへアクセスし、そのCSVファイルを保存したら、処理が実行されます。

File Exchange出品

一括で出品削除する2つのポイント

ちなみに、私がドはまりしていたのは以下の2つのポイントがありました。

一括で出品削除するポイントその①

Action Item□ID EndCode 
End     OtherListingError

eBayからダウンロードしたものをそのまま使っていたのですが、処理がエラーになりました。よくよく確認すると、ItemとDの間になぞの半角ブランクが入っていたんですよね。是非、注意してください。

一括で出品削除するポイントその②

itemIDは文字列になっているので数値に変換します。これでさくっと一括削除が可能になります。

まとめ

いかがですか? 本記事は トラブルが発生した時にFile Exchangeを利用した一括削除を解説しました。是非、参考にしてください。

一条のメルマガでは、最新の海外転売、グローバルせどり、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウをお届けしてします。下記のフォームにご登録をしてください。
eBayセラージャックを使って収益をあげる方法

eBayセラージャックを使って収益をあげる方法を知りたい方は、eBayセラージャックを使ってわずか5か月で29.6万円を稼ぐ方法をご覧ください。

越境EC通販ビジネスプロジェクト

越境EC通販ビジネスの仕組みを構築する説明会を知りたい方は、越境EC通販ビジネス説明会をご覧ください。

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

副業輸出転売 高利益リサーチメソッド
【10日間集中マスター講座】はコチラ

公式LINE友達追加で豪華三大特典は
友だち追加
@566vcyjm
1日1時間の副業で月収100万円チャンネル

月収29.6万円達成プロジェクト<セラージャックの秘密を大公開>の参加はコチラ

ヤフオクジャックはコチラ
メルカリジャックはコチラ