【eBay】利益を守るためにやっておきべき事 World FirstとPaypalの比較[2018年版]

本記事は2018年5月10日よりPaypal改定規約の変更により古い情報となりましたので、

Paypalから国内銀行口座への振込みを推奨させていただきます

 

コミュニティ

 

今日は
一条輸出コミュニティの情報交換会を
渋谷某所にて開催させていただきました



リアルの場には福島県から

オンライン会議場では、
青森県、滋賀県、大阪などから参加いただきました

うん、音声バッチリ!

これなら全国から参加できて
情報格差がありません!



決済手段としての海外銀行口座

World First


それで、
その場に
World Firstさんに
情報交換会に参加いただきまして
有益な情報をレクチャーしていただきました。

World Firstって?方はこちら



少しでも
利益を積み増すために
いろいろな手数料を削減する必要があります


輸出でも考慮すべきポイントがいつくかあります
・為替レート、手数料
・仕向送金手数料


Paypal

 

通常、
輸出をを実践する場合、決済手段を決める事になります。

Amazon輸出の場合は、ペイオニアかWorld Firstを利用することになり、
eBay輸出の場合は、Paypalの利用が必須となります


このPaypal
メリットもあれば
デメリットもあります。

国内の銀行への振込手数料が
「無料」なのですが、
為替手数料が高いです

なんと4%
~~~~~
(厳密に言うと、取引高によって異なります)

Payplaレート表


高いですね。

ちなみに、
為替レートですが、以下のようになります。

2018/2/21現在の為替レートです

今日現在の為替レート      107.758621円
Paypal上の為替レート   104.201円
World Firstの為替レート       105.4730円
----------------------------------------
差額                      1.272円


ずいぶんと差がありますね!

送金手数料を低くする方法

 


ではどうするのか?


通常は
・Paypal ⇒ 国内銀行口座 へ送金するわけですが



以下のように変更します
・Paypal ⇒ World First ⇒ 国内銀行口座 へ送金します
      (ペイオニア)

PaypalからWorld Firstへ送金する時は、外貨のまま送金します。
この時はもちろん送金手数料は無料となります


例えば、

1万ドルを引き出すとすれば

Paypalであれば、1,042,010円となりますが、
ここを経由するだけで

10,547,300円となり

な、なんと、それだけで
差額 12,720円となります。



その後、
World Firstから国内銀行口座 へ送金しますが

この時に、
・新生銀行
・Sony銀行
・三菱UFJ銀行 を使うと

送金手数料が無料になります


100万円近く送金する場合
その他銀行ですと、
約4,000円程度の外貨送金手数料がかかりますが、
上記の銀行は無料です


コツコツと
こういうところから
利益を確保するとよいと思います


他にも
秘匿性の高い情報を
シェアいただいたのですが、
「今はまだ公表できませんので内密に」ということでしたので、
それはまた今度^^


少なくとも
World First (ワールドファースト)の
存在を知らなかったのであれば
この機会に是非利用してください


一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

 

イーベイ輸出 高利益リサーチメソッド【10日間集中マスター講座】はコチラ

一条のメルマガでは、最新の海外転売、グローバルせどり、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウをお届けしてします。下記のフォームにご登録をしてください。

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

副業輸出転売 高利益リサーチメソッド【10日間集中マスター講座】はコチラ

公式LINE友達追加で豪華三大特典は
友だち追加
最新情報を一早くお届けしています。
@jhy6952g

1日1時間の副業スタイルで月収100万円チャンネル

月収29.6万円達成プロジェクトのご登録はコチラ

eBay輸出フリマハンターはコチラ