【eBay輸出】リターンポリシー Return Policyの設定(標準/フリーリターン/ノーリターン)と一括で変更する方法

【eBay輸出】リターンポリシー(Return Policy)の設定(標準/フリーリターン/ノーリターン)と一括で変更する方法

あなたはリターンポリシー(Return Policy)に標準/フリーリターン/ノーリターンの3通りの方法があることをご存じですか? 本記事では3つのリターンポリシーの設定方法と一括で変更する方法を解説しています。

フリーリターン(Free Return)は有効か

eBayジャパンのセラービジネスケアから、コロナの影響などについて、セラーに対して、一斉メールで連絡した対策の実施状況について電話でヒアリングがありました。

「対策は実施されましたか?」

「はい、クーリエを使っていますので、対策済です。」

「分かりました。他に何か知りたい事はありますか」ということでしたので、その時に、Free Returnについて確認させていただきました。

Free Returnをすることで検索順位をあげるようになっており、実際に、返品はそんなに増えていないという事でした。なので全出品商品を変更しました。その方法について解説させていただきます。

eBayリターンポリシーの設定

リターンポリシーの設定は、ビジネスポリシー から設定、変更します。まず、My eBay - Account のBusiness Policyをクリックします。

標準的なリターンポリシー

eBayの推奨は検索順位をあげるという事から60日のリターンポリシーとなります。

Domestic returns accepted

International returns accepted

そして、バイヤーを選択して保存します。

eBayノーリターン(返品はできない)

高額商品などの場合は、Return accepted のチェックを外して保存します。こうすると、No Returnになります。

eBayフリーリターン

Free Returnはバイヤーがリターンしたい時にセラーが送料を持つ、下のチェックは返品、交換できるという設定です。

とは言っても、設定に関係なく、バイヤーから関係なく返品の要求はあると思います。

eBayリターンポリシーを一括で変更する方法

eBayリターンリクエスト 3つの対応方法[完全保存版]

eBayのリターンリクエスト の対応方法 はこちらの記事をご確認ください。

返品詐欺に100%勝つ方法

eBayのリターンリクエストで発生する返品詐欺に100%勝つ方法はこちらの記事をご確認ください。

eBayビジネスポリシーの設定[完全保存版]

eBayビジネスポリシーの設定はこちらの記事をご確認ください。

まとめ

いかがでしたか?本記事では3つのリターンポリシー(Return Policy)の標準/フリーリターン/ノーリターンの3通りの方法と一括で変更する方法を解説しています。是非、参考にしてください。

一条のメルマガでは、最新の海外転売、グローバルせどり、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウをお届けしてします。下記のフォームにご登録をしてください。

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

副業輸出転売 高利益リサーチメソッド【10日間集中マスター講座】はコチラ

公式LINE友達追加で豪華三大特典は
友だち追加
最新情報を一早くお届けしています。
@566vcyjm

1日1時間の副業スタイルで月収100万円チャンネル

月収29.6万円達成プロジェクト<セラージャックの秘密を大公開>の参加登録はコチラ

eBay輸出フリマジャックはコチラ