World First

【eBay輸出】海外から国内銀行への送金スキーム / World FirstとPaypalの比較[2020年版]

あなたは海外から国内銀行への送金スキームの最近の変遷をご存じですか?本記事では、国内銀行への送金においてメリットがでるやり方を解説します。是非、参考にしてください。

eBay輸出における決済手段はPaypal

eBay輸出でバイヤーから入金されるのはPaypalというオンライン決済サービスを使います

そのために、eBayアカウントとPaypalアカウントを紐づけします(参考記事

そして、Paypalより日本国内の銀行へ送金しているビジネスフローになります

2018年のPaypal送金手数料の規約改定以前の送金手数料を低くする方法

2018年のPaypal送金手数料の規約改定以前の送金手数料を安くする方法法は以下になります。

World First

World Firstって?方はこちら

少しでも、利益を積み増すために、手数料を削減する必要があります。輸出でも考慮すべきポイントがいつくかあります

  • 為替レート、手数料
  • 仕向送金手数料

Paypal

輸出をを実践する場合、決済手段を決める事になります。

Amazon輸出の場合は、ペイオニアかWorld Firstを利用することになり、eBay輸出の場合は、Paypalの利用が必須です。

このPaypalは、メリットもあれば、デメリットもあります。

国内の銀行への振込手数料が、「無料」なのですが、為替手数料が高いです。

なんと4%(厳密に言うと、取引高によって異なります)

Payplaレート表

World First / Paypalの比較

ちなみに、為替レートですが、以下のようになります。

2018/2/21現在の為替レートです。

為替レート金額
今日現在の為替レート107.758621円
Paypal104.201円
World First105.4730円
差額1.272円

ずいぶんと差がありますね!

2018年のPaypal送金手数料の規約改定以前の送金手数料を低くする方法

では、どうするのか?

通常は
・Paypal ⇒ 国内銀行口座 へ送金するわけですが

以下のように変更します
・Paypal ⇒ World First ⇒ 国内銀行口座 へ送金
      (ペイオニア)

PaypalからWorld Firstへ送金する時は、外貨のまま送金します。この時はもちろん送金手数料は無料となります

例えば、1万ドルを引き出すとすれば

Paypalであれば、1,042,010円となりますが、
ここを経由するだけで

10,547,300円となり

な、なんと、それだけで、差額 12,720円となります。

その後、World Firstから国内銀行口座 へ送金しますが

  • 新生銀行
  • Sony銀行
  • 三菱UFJ銀行 を使うと送金手数料が無料になります

100万円近く送金する場合
その他銀行ですと、約4,000円程度の外貨送金手数料がかかりますが、上記の銀行は無料です。

コツコツと、こういうところから利益を確保するとよいと思います。

少なくとも、World First (ワールドファースト)の存在を知らなかったのであれば、この機会に是非利用してください

2018年のPaypal送金手数料の規約改定

2018年の5月にPaypal送金手数料の規約改定というアップデートによりPaypalから米国などのオンライン決済期間への送金手数料が0%から2.5%に改悪されました。

[PayPal]【重要なお知らせ】ポリシー更新のお知らせ

Withdrawals to U.S. Bank Accounts

Section 3 (Additional Fees), Exhibit A - Fees of the User Agreement for Premier and Business Users in Japan will be amended so that Premier and Business Users will now be charged a fee of 2.50% for withdrawals made to U.S. bank accounts.

Paypalアップデートのお知らせ全文

Paypal → World Firstの手数料が封じ込めです。

【eBay輸出】Paypal送金手数料はまだかからない

2018年5月10より実行される予定だったPaypal手数料の改定ですが、手数料はまだ徴収されておりません!

Paypal手数料

Paypalのシステム改定スケジュールの遅れです。

いつまで、このまま継続されるか分からないのですが、

Paypalで実施する時には、画面に手数料も表示されますので、手数料がかからなければ、実施してください。

2019年 World Firstによる新手数料宣言

2019年8月28日に、World Firstで0.5%とする「新手数料宣言」がアナウンスされました。

つまり、今までは、概算3.4%~4.0%のPaypalから国内への送金手数料がかかっていましたが、

Paypalの規約改定2.5%を含めてWorld Firstへ送金しても合計3.0%となる訳です。

以下のスキームが復活しました。

・Paypal ⇒ World First ⇒ 国内銀行口座 へ送金
      (ペイオニア)

国内銀行への送金スキームのアップデート / World FirstとPaypalの比較[2020年版]

詳しく動画で解説しています

World Firstアカウント登録方法

World Firstのアカウントを登録し、特典を受け取るにはこちらより登録してください(登録はこちら

電子銀行間の競争

eBayも決済手段を多様化していくため、今後は、Paypal一社という訳ではありません。

どこの世界でもライバルとの差別化、競争に晒されながら、日々戦っている事を実感します。

電子銀行間の競争は、電子銀行間の手数料の値下げ合戦から、Paypal社の囲い込み戦略が進んでいく事になります。

唯一生き残るのは、変化できる者

『最も強い者が生き残るのではなく、最も賢い者が生き延びるでもない。唯一生き残るのは、変化できる者である』

まとめ

いかがでしたか?本記事では、Paypalから国内銀行への送金スキームの最近の変遷をご存じですか?国内銀行への送金においてメリットがでるやり方を解説しました。是非、参考にしてください。

一条のメルマガでは、最新の海外転売、グローバルせどり、ebay輸出ビジネスに関する様々なノウハウをお届けしてします。下記のフォームにご登録をしてください。
eBayセラージャックを使って収益をあげる方法

eBayセラージャックを使って収益をあげる方法を知りたい方は、eBayセラージャックを使ってわずか5か月で29.6万円を稼ぐ方法をご覧ください。

越境EC通販ビジネスプロジェクト

越境EC通販ビジネスの仕組みを構築する説明会を知りたい方は、越境EC通販ビジネス説明会をご覧ください。

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

副業輸出転売 高利益リサーチメソッド
【10日間集中マスター講座】はコチラ

公式LINE友達追加で豪華三大特典は
友だち追加
@566vcyjm
1日1時間の副業で月収100万円チャンネル

月収29.6万円達成プロジェクト<セラージャックの秘密を大公開>の参加はコチラ

ヤフオクジャックはコチラ
メルカリジャックはコチラ