この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

The following two tabs change content below.
『年収倍増計画』  人生何が起きるか分からない。 現役サラリーマンのまま、会社に頼らず自分で稼ぐ。 エリートだった40歳の男がリストラ! そこから這い上がった男の逆転劇 インターネット輸出で人生を変えたある一人の男の物語 現役サラリーマンのかたわら、 1日1時間の副業スタイルで最高月収300万円を達成した管理人が ブログを閲覧してくれたあなたのために役に立つ情報を提供します ⇒ メルマガはコチラ ⇒ 高利益リサーチメソッドはコチラ
LINEで送る
Pocket

本日は、Palpalアカウントの種類と開設方法について

解説させて頂きたい。

 Paypal

 

ebay輸出をやるにはPaypalが必須である。

 

アカウントの種類

Paypalには、パーソナルアカウント、ビジネスアカウントがある。

ビジネスとパーソナルとの違いは

分かりやすく言うと、

個人名での開設か法人名での開設かの違いである。

(厳密には違うのだが)

 

口座開設費、維持管理費

Paypalでアカウントを開設するのに

開設費用や口座管理維持費用は発生しない。

そのため、ebay輸出をやるかどうかは別にして、

アカウントを開設しておく事をお勧めする。

 

手数料

手数料が発生するのは

入金金額に対して、3.9%+40円

マーチャントレートを申請すると、

売上規模に対して手数料は安くなっていく。

 

本人確認書類

ビジネスアカウントの場合は、下記の本人確認書類が必要となる。

  1. 運転免許証
  2. パスポート + 6ヶ月以内に発行された補完書類
  3. 住民基本台帳カード
  4. 健康保険証 + 6ヶ月以内に発行された補完書類
  5. 各種年金手帳 + 6ヶ月以内に発行された補完書類
  6. 各種福祉手帳 + 6ヶ月以内に発行された補完書類

 

法人の場合はさらに下記提出書類が必要となる。

  1. 登記簿謄(抄)本
  2. 現在(履歴)事項証明書
  3. 印鑑登録証明書(名称、本店又は主たる事務所の所在地の記載のあるもの)


しかし、パーソナルアカウントはそんなに手間がかからない。

 

PayPalアカウントのアップグレード方法


https://www.paypal.com/jp/smarthelp/article/faq1317

 

僕ら

ebay輸出で海外進出する

副業海外貿易倶楽部のメンバーは、

パーソナルアカウントの開設をしておいて欲しい。

 

その後、アカウントのアップグレードを行い、

パーソナル・プレミアムになれば、

そのまま個人でも販売・現金の受取が可能となる。

 


追伸

ちなみに、僕はビジネスアカウントを開設している。

 

ブログがお役に立った場合、

応援クリックして頂けると嬉しいです♪

 

ブログランキング

   管理人は今何位?

 

 

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

 

イーベイ輸出 高利益リサーチメソッド【10日間集中マスター講座】はコチラ



LINEで送る
Pocket

一条公式メールマガジンのご登録はコチラ

 

イーベイ輸出 高利益リサーチメソッド【10日間集中マスター講座】はコチラ